<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

カノープスを見つけよう

カノープスとは、太陽を除いて全天で2番目に明るい恒星なのですが(1番はシリウス)、北半球では真冬に水平線ギリギリでしか姿を現さないので、日本ではなかなか観ることができないという貴重なお星さまです。
(参考:国立天文台|カノープスを見つけよう

今年のカノープスは、2月6日(土)の晩あたりが月明かりもなく連休で休めるので一番の狙い目です。
で、その当日にGPV気象予報をチェックすると、近畿最南端である和歌山県の串本あたりなら何とか晴れそうな感じ。
てことで、16時くらいに大阪を車で出発して串本を目指しました。(ただし高速代が勿体ないのでほとんど下道で・・)

20時過ぎに串本に無事到着。
撮影スポットは、以前W800で下見した潮岬キャンプ場です。空を見上げると結構エエ感じに星が見えました。(おお)

で、早速撮影した画像がこちら・・。


CanonEOS6D + SIGMA15mmF2.8FISHEYE 30sec ISO6400

う〜ん、残念ながら水平線の近くにだけ雲があってカノープスは撮影できず。(惜しい・・)
て言うか、この水平線辺りまで晴れわたるというのは、かなり厳しい気象条件です。

次に狙ったのは2月10日(水)の晩。
で、また当日にGPV気象予報をチェックすると、これまた前回以上の好条件が見込まれそうな感じです。(おお!)
しかしこの日はもちろんお仕事ですので、どう頑張っても自宅を出発できるのは19時ごろ。カノープスが水平線から一番高い位置に上がるのは21時ごろですので、さすがに串本まで遠征するのは厳しい。
てことで、自宅から2時間くらいで行けそうで、南方の水平線がよく見渡せそうな場所を、Googleのストリートビューも駆使しながらネット上で探し回ります。

で、見つけた場所は、和歌山の日置川と周参見の間あたりの海岸沿いの道。
ただ街灯などの余計な明かりがあるかどうかはストリートビューでも分かりませんので、その辺りは行ってみてのお楽しみ(?)・・。
てことで、帰宅してから急いで撮影器材一式を準備し、ついでに奥様も連れだして、予定通り19時に自宅を出発します。
ま、奥様を連れ出したことにより、高速代もガソリン代も家庭内経費となりますので、高速道路をバンバン使って一気に撮影地に到着しました。(ラッキー♪)

んで、ネットで見つけたその海沿いの道は、幸いにも街灯などはなく真っ暗です。しかも交通量も全くありません。(ヨシ!)
そしてクルマから下りた瞬間に、もう肉眼でも水平線上にカノープスが輝いているのが見えました。(オオっ!)

で、一気に撮影した画像がこちら・・。


CanonEOS6D + SIGMA15mmF2.8FISHEYE f2.8 30sec ISO6400


CanonEOS6D + TOKINA16-28mmF2.8 16mm f2.8 30sec ISO6400


ちなみにそれぞれのお星さんの位置関係はこんな感じ・・

いやいや撮影できて良かった。(かなり嬉しい・・)
約1時間ほど撮影を堪能し、私も奥様も大満足して帰路につき、そして午前0時ごろに無事帰宅しました。

で、午前4時に起床。
そして一人でクルマに乗って、今度は奈良の神野山を目指します。(さすがに奥様は置いて・・)
行きついたところは、星撮りポイントとして有名なフォレストパーク神野山の近くにある茶畑です。
ここは「お写ん歩」というカメラ屋さんのブログで知ったポイントなのですが、これまた凄く良いところ。
ココで、霜に覆われた茶畑が朝日に照らし出される瞬間を狙います。

気温はマイナス5度。
そして徐々に空が明るくなってきました。


CanonEOS6D + TOKINA16-28mmF2.8 16mm f3.2 1/30sec ISO1250


CanonEOS6D + TOKINA16-28mmF2.8 16mm f5.6 1/120sec ISO100


CanonEOS6D + TOKINA16-28mmF2.8 16mm f6.3 1/160sec ISO100


CanonEOS6D + EF50mmF1.8 50mm f6.3 1/200sec ISO100

白い霜に覆われたお茶の葉が、朝日を浴びて輝き出します。(うん、イイ・・)

ちなみにこのポイントでは、私以外にもお二人の方が撮影されていました。
そのうちのお一方は「toshiのならまほろば」というブログを開かれている方で、何と先のお写ん歩の方ともお知り合いとのこと。
いやいや色々と楽しいお話を聞かせていただきました。ありがとうございました。

それにしても大阪近辺にも、行ってみたい所や撮ってみたい物がたくさんありますね〜。。。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
カメラ関連 | comments(2) | trackbacks(0)

ポラリエ

星が撮りたくなったんですよね。
キレイな夜空の景色はもちろん、オリオン大星雲とか馬頭星雲とかアンドロメダ銀河とか・・。

でも星って暗いから、露出時間を伸ばさないとキレイに撮れないんです。
んが、星って動くんですよ。25mmレンズ(35mm換算で50mm)でも10秒が限界。20秒を超えると星が流れてしまいます。

で、自宅近くの信太山駐屯地(近辺では一番暗いところ)に行って、色んな設定で何度も撮影を試みた結果、一番良い仕上がりだったのがコチラ。


M.ZUIKO 25mm f1.8 6秒 ISO-400 撮影地:信太山

う〜ん、ま、悪くはないが・・やっぱイマイチ。。。

てことで、こんなものを買っちゃいまいた。



ポータブル赤道義「ポラリエ」。

こいつを三脚に乗せて北極星の方角に向け、その上にカメラをセットすると、何と地球の自転の動きに合わせてカメラを回してくれるという優れものでし。(素晴らしい・・)
ま、しかしあまりの重さに安物三脚が耐えられず、改めてゴツイ三脚まで発注する羽目に陥ったのは、ココだけの話。(アカン、どんどん泥沼にハマる・・^^;)

で、1月末のある夜、とある人物と共に和歌山の山奥へと車を走らせて星空撮影ツアーへ。

こんな冬の最中に、こんな山奥に、こんな遅い時間に来るヤツなんてほとんどいないやろ・・と、険しい山道を抜けて駐車場に到着すると、そこにはたくさんの車が。。。(わお・・)


みさと天文台

ま、この日は土曜日の晩で、天候も穏やか。
しかも、あのラブジョイ彗星が観れるかも、ってことで多くの天文ファンがやってきてました。
で、見上げると「おお!」と嬌声をあげたくなるほどのキレイな星空。
さすがに大阪とは、空の暗さが違います。

で、オイラたちも早速カメラをセットして撮影に入ります。


慣れた手つきで機材をセットする師匠

この方、卓越した知識と経験をお持ちで、もはや星空撮影界のレジェンド。
ちなみに自転車に乗っているときは「アノヤロー」でしたが、この世界では「師匠」と呼ばせていただいております。^^

で、オッサン二人、まさに時を忘れて撮りまくり。
しかし途中で雲が出てきて「アカンな、もう帰ろか・・」、と帰路についたところで、また晴れてきてUターンしたり。
あんなにたくさんいた天文ファンが、気が付くと誰もいなかったり。
しながら、寒い山中で撮影すること約6時間・・。

で、こんな写真が撮れました♪


M.ZUIKO 25mm f1.8 30秒 ISO-400 ソフトフィルター使用 撮影地:みさと天文台


M.ZUIKO 150mm f5.6 60秒 ISO-400 撮影地:みさと天文台

オリオン座。
そして、その中にあるオリオン大星雲も望遠レンズで初めて撮影に成功〜。

ま、スゴイ人がスゴイ機材を駆使して撮ったオリオン大星雲に比べるととてもショボイですが、まあ、これでも十分。
いやこれ以上のものを求めると、ますます泥沼の奥深くへと引きずり込まれてしまいますので、もうダメダメ。。。^^;

でも・・・しかし・・・もっと広角なレンズは欲しいよな〜。。。
カメラ関連 | comments(6) | trackbacks(0)

オリンパス PEN mini E-PM2 with M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

いや〜、前々から気になっていたんですよね〜。。。


OLYMPUS PEN mini E-PM2 with M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

そう、ミラーレス一眼カメラです。

レンズはやはり単焦点レンズ。
とりあえず明るくて使いやすいと評判の25mm(35mm換算で50mm)のF1.8レンズをゲット。

んで、とりあえずテスト撮りで、こんな感じに・・。


堺東の裏通り・・


家の裏の畑・・


畑のミニトマト


畑の大根・・


近くの焼き肉屋さん

絞りだの、シャッタースピードだの、露出だの、ISOだのと、現在コツコツと勉強中ですが、その設定次第で色々な撮り方ができるところが単純に面白い。

さて、明日は何を撮ろうか?

あ、ちなみにロードバイクの方は、ただいま完全休業中でし〜。。。。(ガンガン泳いでます〜^^)
カメラ関連 | comments(2) | trackbacks(0)
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

P-NETBANKINGへ

みんなのブログポータル JUGEM