<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ツールド沖縄市民210km参戦記 2011

起床は午前4時。

ま、今年もほとんど寝付けませんでした・・・。
もうこの1年(いや前年も含めて2年?)やってきたことや、今日のレース展開などが、次々と頭の中をエンドレスに回るという、いつもと同じ状況。。。^^;
とりあえず、軽く顔を洗ってスッキリし、前日に買い込んだコッペパンなどを食べながら、熱いさんぴん茶をすすります。

部屋は、同じく210kmレースに出場するトラック野郎氏、gucci氏、くわかぶ山氏と一緒の4人部屋。
皆それぞれ起きだして、黙々とレース準備にとりかかっています。

約30分後、無事トイレを済ませてから、チームジャージに着替えます。
外は真っ暗だが星空が見え、結構良い天気になりそうな感じ。
使い捨てコンタクトを装着し、顔と腕に日焼け止め、足にはスタートオイル、ケツにはアソスクリームを塗ります。
外の気温はやや低めなので、アームウォーマも装着。

ボトルを準備。
1つは先日の岡山耐久でも使用した高カロリードリンク。(約800kcal)
そしてもう1つは、CCDドリンク。
補給食は、パワージェル(梅味)を5つと、羊羹を2つ。
それと、スタート前に食べるメロンパンとウィダーゼリーも持って行きます。

ホテルが用意してくれた「ランチボックス」を受け取ります。
中には、サンドウィッチに、ゆで卵、バナナが入っていました。
それらを食べきってから、アミノバイタルプロを一気に4袋飲みます。(レース前の儀式でし・・・)

タイヤに空気を充填。
カーボンディープホイールに、チューブラータイヤ。
タイヤは、パナレーサーのエクストリームジェット。
空気圧は前後とも7気圧ぴったしに設定。

5時半過ぎにホテルを出発。
ホテルからスタート地点までは、約13km。
4人で真っ暗な中を、30〜35km/h程の速度で会場に向かいます。

6時過ぎに会場に到着。
ちょうど並び始めたところ。
オイラとgucci氏で、荷物をまとめて漁港の方まで預けに行って戻ってくると、結構な人数になっていました。
とりあえず、先頭から5列目くらいの位置を4人ともに無事確保。
エントリーリストでは、この市民210kmだけで450人以上参戦してるらしい。(ひょえ〜・・)
その後、近くにいたユーロワークスのS木さんとバカ話をしたり、トイレに2回くらい行ったり、たまたま見つけたCSヤマダのトドさんと息子の駅伝のことを話したりして、時間を潰します。

7時50分に号砲とともにスタート。
オイラも前の選手に合わせるように順調にペダルをキャッチして走り出します。

名護の街中の大通りを、大集団が突き進んで行きます。


沖縄タイムスより


前方を凝視しながら進むオイラ・・・

大通りから右折してR58に入り、すぐに名護バイパスへと左折していきます。
コースが広がり一気にスピードも上がります。
以前宿泊したこともある「ホテルリゾネックス名護」の前を抜けてしばらく行ったところで、工事区間に入り、急に道幅が狭くなってきました。

集団の雰囲気はかなりナーバスな感じ。
先にスタートした50kmレースの選手が、パラパラとコース左側を走っています。
そこを声をかけながら、集団が追い抜いていきます。
オイラは集団のやや右側に位置。
前方では、先導車両が集団の前を塞いでコントロールしているのが見えます。

工事区間を抜けて、また集団のスピードが上がります。
コースは、片側一車線の道。
道路中央には、オレンジ色のポールがずっと並んでいます。

と、そのポールの外側から集団前方へと上がる選手が一人、オイラの視界の右側に入ってきました。
んで、その選手が右前方で、集団に合流しようとした際に、何とオレンジポールにバイクを引っ掛けて転倒するのが見えました。(んな!)
で、あろうことか、そのままオイラの方へと流れてきます。(ゲゲゲ〜!!)

全く避ける余裕もなく、その選手に乗り上げるオイラ。
そして大きく前転しながら、路面に顔から叩きつけられます。
すべて一瞬の出来事。

「落車!落車〜!!」と怒号が飛び交うなか、とりあえずすぐに立ち上がります。
そして前に飛んだバイクを見つけ、歩いて行ってバイクを起こします。
と、ここで、自分の顔から血が大量にボトボトと落ちていくのが見えました。(う、こりゃダメだ・・)
ここで走るのを諦めて、コース脇の歩道へとバイクを持って行きます。
後方から続々と選手が走って行きます。歩道を走る選手もいます。
そしてその様子を、歩道に立ちながらボ〜っと眺めるオイラ。。。

で、あっという間に、集団は過ぎ去ってしまいました・・・。

そのあとには、先に落車した選手と、何とチームメンバーのくわかぶ山氏の姿がありました・・。
すると先に落車した選手が、くわかぶ山氏に何か声をかけながら、そのまま再スタートして行きました。。。

落車したところは、山からの道路が合流する交差点の近く。
そこには、規制するための警察官やスタッフの姿もありました。
すぐにその警察官がオイラのもとへと駆け寄り、そしてスタッフに声をかけてティッシュペーパーを持ってきてくれます。
顔からの出血を、ティッシュペーパーで押さえるようにします。

そしてそのまま、しばし呆然とするオイラ。。。(夢かコレは?)

くわかぶ山氏が、こちらへとバイクを引きずりながらやってきました。
「大丈夫か?」と声をかけると、「体はいけますが、バイクがダメです」とのこと。
見ると、カーボンホイールが前後とも大きく破損してます。(あちゃ〜・・・)

5分ほどすると、救護車両が止まってくれました。
集団の後方を付いてきていたようです。
中から、医師と看護師らしき女性が降りて、オイラのもとへとやってきます。
で、オイラの顔の傷を見るなり、「あ、コレは縫合が必要です」と一言。

救急車が要請されます。
とりあえず出血は止まった感じ。
顔や、腕の擦り傷などにもガーゼを貼ってもらいます。
ちなみにくわかぶ山氏は、ほとんど体に痛みはないとのこと。

その後、バイク回収車に、二人のバイクを載せてもらいます。
そして救護車とともに、出発していきました。

くわかぶ山氏とともに、路面に座り込んでポーっとしながら救急車を待ちます。
彼とは、毎週末チームで開催された厳しいロング錬を、何度も一緒に走った仲です。
目の前を、規制を解除された車が数珠なりになって、ゆっくりと通り過ぎて行くのが見えます。
その向こうには、キレイな海が陽に輝いています。

ふと見ると、落車した選手が衝突したオレンジポールが、路面に転がっていました。
それを警察官が拾い上げて、道端に寄せます。

その様子を静かに見つめながら、「ああ、終わった・・・」と思います。

走行距離: 14.2km
走行時間: 20分15秒
平均速度: 42.1km/h

怪我の方は、顔の右頬と右眉毛あたりの裂傷と、顔と腕や手に擦り傷が少々。
特に右頬の裂傷は、かなり深い傷ですので、医師からは「残念ながら傷痕は残ると思います」と言われました。
でもあの状況を考えると、怪我は軽く済んだような感じ。
ヘルメットとサングラスが、頭と顔をかなり守ってくれたように思います。



ちなみに、一緒に210kmレースに出場したgucci氏は、本部半島を抜ける手前でパンクDNF。(これも無念・・)
そしてトラック野郎氏は、ゴールまで残り8kmの最終関門でタイムアウトDNF。(もうちょいやんけ・・)
ということで210kmレース完走者は、一人もなし。
ていうか、去年からも含めて、未だにチームには210km完走者が一人もいない状況。
あ、ちなみに、市民100kmでの優勝を期待された絶好調asaasa氏は、本年も最終スプリントでズブズブ状態に陥って、見事撃沈。。。(またかよ・・)

ま、皆一緒に、来年はリベンジでし。。。

オイラも、またこれから一年、コツコツと練習を積み重ねます。
ときには辛く思うこともあるかもしれませんが、その時には、この顔に残った傷痕を見て、心を奮い立たせるようにします。

そして来年もまた、この沖縄の地に戻ってきます。絶対に。。。

ま、でも、しばらくはポーっと過ごすつもり。(どっちやねん・・・)

それでは皆様、本年も多くの応援をいただきありがとうございました。

では、良いお年を〜!!

ツールド沖縄 2011 | comments(16) | trackbacks(0)

おきなわ

シクロワイアードに、ツールド沖縄の結果が載っていましたね。

今年は何と、なるしまの強豪選手が市民レースに下りてこられたようで、その岩島選手と小畑選手のワンツーフィニッシュだったとのこと。
リザルトを見ると、先頭は集団ではなく、皆てんでバラバラにゴールされた感じ。
さていったいどんなレースだったのだろう? 今後の皆さんからのレポが非常に楽しみです。

それにしても、国際レースよりも市民レースの方が5分も早くゴールしてるって、いったいどういうことやねん。。。

あ、そうそう、昨晩は、市民210km7位のS・Sさんをはじめ、たくさんの方々から、オイラの携帯にお見舞い(?)をいただき本当にありがとうございます。
しかし酔ってるから、もう何言うてるか判らへんし、何べんも同じこと言うてるし、敬語使ったら怒るし・・・。(あ、全部S・Sさんか・・)

まあ、でも、とても面白かったです。
ありがとうございます。


さて、来年の市民210kmレーススタートまで、あと365日。

また一年、頑張ってみっか?
ツールド沖縄 2011 | comments(4) | trackbacks(0)
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

P-NETBANKINGへ

みんなのブログポータル JUGEM